初めて温泉に入った外国人

私の行った温泉地をご紹介します

PAGETITLE
わたしは温泉が大好きです。なにが大好きかと言いますと、それは大きな浴場でゆったりと浸かることであり、その土地の素材を堪能できる食事の時間であり、そして日常から解放される特別な空間を味わうことに、その魅力は詰まっていると思います。

これまでに行ったことのある温泉地は、ひとつめは高校生のときの修学旅行で訪れた北海道は釧路地方の、釧路温泉です。その湯は硫黄の湯だ、修学旅行の観光バスが釧路の街に入った瞬間に、街中が硫黄の臭いに包まれたことを今でも思い出します。

ふたつ目は母と兄で一泊二日で行った箱根温泉です。箱根は国内有数の観光地ではないかと思うのですが、一泊二日という短い時間の中ではありましたが、親子三人で箱根観光をの旅を充分に楽しめたように思います。母も終始喜んでくれていて、特に箱根の湯に入ったあとの母の肌がつるっつるになっていたことには、ビックリして三人で笑っていたことを昨日のことのように思い出せます。

そのほかの記事

おすすめサイト

Copyright (C)2018初めて温泉に入った外国人.All rights reserved.